テレビを見ないのは「忙しいから」だけじゃない

情報は1番高い買い物だと思います。
情報さえあれば何でもできます。
お金がたくさん入ります。

グーグルはただユーザに
検索させてるだけではありません。

ユーザの好みや興味を調査して
情報を得ているんです。

その情報が売れるんです。
アカウントを作成すると、
性別、年齢などの個人情報と
くっ付けて、

今は何歳の男性に○○を持っている人が多いです。

もちろんfacebookでもTwitterでも同じことが言えます。

世の中情報を持っている人が勝ちます。
日本からしたらそんな事を思う人は
少ないかとは思います。
全員日本語が読めるからです。
外国では字が読めるか読めないかで
働く仕事が変わってきます。
これも文字と言う情報を知っているか
知らないかの差になります。

元ニュース